So-net無料ブログ作成
検索選択

「御所の芝」(夕陽) [和歌山県の朝日・夕陽100選 ]

そういえば写真趣味を再開した頃、「和歌山県の朝日・夕陽100選」を全制覇しよう!と思っていたはずだったのですが・・・

ふと思い出し、 まずは未だ夕日撮影をしたことのない海南市の「御所の芝」から夕陽を撮影。

 

今回のお伴はD300+14-24G+24-70G+80-200DN。 いつものデジタルセット

実はMamiya7Ⅱも忍ばせていったのですが、出番なし・・・残念。

DSC_9055NX.jpg

行ったときは、夕陽の方角も考えておらず「失敗した~!」と思ったのですが、何とか形になりました。

DSC_9062NX.jpg

なんだか良い夕日。 サンニッパ持ってきたら面白かったかも・・・残念。

DSC_9083NX.jpg

もうちょっと太陽が右に行く時期(6月頃)のほうが良かったかな?

 この場所、コンビナートの無い時代は最高の景勝地だったんでしょうねぇ。

 

このシリーズ、少しずつですが撮り貯めていこうかなと思います。

でも、朝日は・・・早起き苦手なんですよね(笑)


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 9

コサ

海南の御所の芝、知りませんでした・・・
今度、行ってみよう~
やっぱり、まだまだ魅力満載の和歌山ですね。
by コサ (2010-09-07 10:11) 

みかっち

やっぱり和歌山まで行かないと、こういう夕景は撮れないなぁ....
いつもの場所にすっかり飽きてしまった(笑)
せーんぶ素敵!
.....勇気を出して現像してみるかっ(笑)
by みかっち (2010-09-07 16:17) 

TMK

夕陽が海に落ちる側にいらっしゃるのって、すごくうらやましい。
朝日が昇る側にいる身としては、早起きが超つらいです(笑)。
30キロメートルのレリーズケーブルで、お布団の中から操作したいくらい(^^;;
1枚目、神秘的ですね。
by TMK (2010-09-07 23:24) 

てぷこだん

神秘的な工場萌え写真、コンビナートの夜景も
いいんじゃないですか?w
そういう船乗って見に行くツアーもあるみたいですね^^


by てぷこだん (2010-09-07 23:52) 

RAC

コサさん
ここ、撮り甲斐のあるほどのスポットでもないですよ(笑)
夜はちょっと・・・だって途中の道路は斎場の前を通って行く狭い山道ですから。
でも和歌山、まだまだ広いですね! 紀南遠征もしないと!

みかっちさん
いやいや、泉南にもエエとこいっぱいありまっせ♪
誰も気づかない身近な撮影ポイント見つけるのは快感ですよ。
そして・・・ぜひ現像を!

TMKさん
そうだった・・・日出ずる国のお方でしたね。
串本よりこっちに来ないと夕日は海に沈まないんだ~
でも、こっちは朝日が山からコンニチワしかないんですよ。
超ロングレリーズより、インターバルタイマーで撮ったらどうでしょう?
なんか生態系観察の写真みたいでイマイチですが(笑)

てぷこだんさん
いや~やっぱり自然風景が一番ですよ。
工場も絵になりますが、自然風景には敵いません。
そんなツアーがあるんすか?! オドロキ!
by RAC (2010-09-08 01:15) 

Ranger

めっちゃキレイですねぇ^^
一度、ボクも案内してください!^^

あっ、ボクも早起きはダメダメ^^;
by Ranger (2010-09-10 16:13) 

RAC

Rangerさま
いや~辺鄙な場所ですよ~(笑)
早起き得意な人が羨ましくって・・・
by RAC (2010-09-11 22:18) 

Take&Lab

御所の芝に行かれたんですね、あそこはイノシシが出るので気をつけるように言われて言った時、藪でガザガザされた時には超ビビリましたが、太陽に位置に気をつけないと横の山陰に隠れるんですよね。
by Take&Lab (2010-09-12 17:27) 

RAC

Take&Labさん
あそこ、確かにヤバイですね~(笑)
今回も、背後になにやら気配を感じましたよ。
そうそう、たぶん6月頃が最も良いんでしょうね。
by RAC (2010-09-14 01:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。