So-net無料ブログ作成

南海加太線に特急サザンが!? [写真]

南海電鉄の特急サザン(10000系)が初めて加太線に入線しました。

 DSC_9751NX_001.JPG

 デビュー当初の編成で和歌山市へ

 

DSC_9769.JPG

 和歌山市で切り離し

 

DSC_9790.JPG

 珍しい光景

 

DSC_9818NX_002.JPG

 ローカル支線の加太線では初めての光景

 

DSC_9833NX_004.JPG

 近所の人々も出てきて眺めていました。

 

DSC_9868.JPG

 加太駅は大変な賑わい 

 

DSC_9944.JPG

 のんびりしていってください

 

DSC_0044NX_000.JPG

 こんな光景は二度と見れないだろう

 

DSC_0087.JPG

 2両で走るサザン10000系

 

DSC_0135.JPG 

役目を終え、回送される。 さようなら・・・

 

デビュー当時を知っているだけに、次第にこの車両が淘汰されていくのを見ると月日の流れを感じます・・・ 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 5

コメント 4

武

今回初めて加太線に入ったんですか。
近年言われている、省エネで電車にも新型の波が押し寄せてきているのでしょうか?

新緑に染まった山をバックに鉄橋を渡る列車の勇姿がなんとも凛々しいですね。

また、この車両も何処かの小さな私鉄に流用されるのでしょうか?
京阪のテレビカーは地鉄こと富山地方鉄道に引き取られ走っているように、大井川鉄道辺りに行くかもしれませんね。
by 武 (2013-05-05 10:52) 

RAC

TAKEさん
加太線に特急(型車両)が入るのも100年の歴史で初めてだとか。
サザン10000系は、もう解体って話ですね。
製造段階から旧車両の部品を流用してたらしいですから。
最後の何両かだけでも転属してほしいのですが。
by RAC (2013-05-06 11:26) 

まりん

あの日の紀の川土手べりの撮影はこのためだったのですね。
南海電車の橋脚の土台の煉瓦って歴史を感じるねぇ。
ええですね~♪
by まりん (2013-05-06 14:15) 

RAC

まりんさん
そゆことです。最後の1枚を撮った後でした。
南海電車の鉄橋は100年以上の歴史がある、由緒あるものですよ♪
by RAC (2013-05-07 22:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。