So-net無料ブログ作成

2013 熊野古道(南部~紀伊田辺) [ハイキング]

例年通り、熊野古道を歩いてきました。

DSC_0276.JPG

 梅で有名な南部駅を出発。

 

DSC_0278.JPG

 鹿島神社。お祭りだったらしく、たくさんの露店が出ていました。

 

DSC_0295.JPG

 向こうに見えるのが鹿島。3つの鍋をひっくり返したような形から三鍋→南部になったらしい・・・

 

DSC_0300.JPG

 堺地蔵堂のソテツ。なんだか横に大きい・・・

 

DSC_0307.JPG

 井原観音

 

DSC_0309.JPG

 芳養王子(芳養大神社) ここも何か祭事の準備中でした。

 

DSC_0314.JPG

 かなり立派。

 

DSC_0318.JPG

 善徳寺

 

DSC_0321.JPG

 牛の鼻・・・なぜこんな名前? 

 

DSC_0344.JPG

 ナショナルトラスト運動の先駆けとなった天神崎。 南方熊楠の研究などでも有名です。

 

DSC_0357.JPG

 恒例のランチタイム♪ ジェットボイルは必需品。アルファ米のドライカレーと、どん兵衛、ホットコーヒー♪

 

DSC_0396.JPG

 天気も最高! 暑すぎず快適!

 

DSC_0401.JPG

 天神崎は、こんな狭い切り通しを抜けていきます。

 

DSC_0403.JPG

 潮垢離浜の記念碑。 藤原定家は体調が悪かったのに無理やり海で禊ぎをさせられたらしい・・・

 

DSC_0409.JPG

 丸ポスト発見! 最近めっきり見なくなりました。

 

DSC_0411.JPG

 出立王子

 

DSC_0417.JPG

 八立稲神社

 

DSC_0422.JPG

 人面コイ!? 河川改修工事中で、コイすら見かけませんでした・・・

 

DSC_0428.JPG

 高山寺 この階段の上はどうなってるんだろう・・・がっかりスポットだったら!?

 

DSC_0442.JPG

 と思ったら、すごく立派なお寺!

 

DSC_0448.JPG

 境内も広くて立派なお寺でした。

 

DSC_0451.JPG

 紀伊田辺の市街地に入ったところの本町道標。 簡単に、右くまのみち・左きみいでらって書かれても・・・

 

DSC_0453.JPG

 どっちもここからすごく遠いんですけど・・・

 

DSC_0457.JPG

 蟻通宮 異国の民に、ほら貝に糸を通せと言われて、貝の中に蜜を流し込んで糸を結んだ蟻を放ったところ貝の反対側から出てきて見事成功し、日本人すげーわって退散させてという逸話があるらしい・・・

 

DSC_0464.JPG

 紀伊田辺のキャラ、たなべぇ。。。

 

DSC_0466.JPG

 闘鶏神社

 

DSC_0472.JPG

 さすがに立派な神殿です。

 

DSC_0475.JPG

 闘鶏の結果により、壇ノ浦の合戦で熊野水軍が源氏に味方することになったという。

 

DSC_0489.JPG

紀伊田辺に到着~今回もよく歩きました。

 

荷物を減らすためにスマフォで写真を撮りましたが、これはバッテリー消費が激しくて×でした。

天気にも恵まれ、高低差がほとんどなかったので体力的にも楽でした。  

次からは、中辺路か~ 


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。